農家れすとらん「なごみ庵」


by nagomian1224
 毎日、暑い日が続いてますね。

 今年は、台風が多く発生して、その影響もあって猛暑日が続いているようです。

 皆さん、夏ばてしてませんか?くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね!

 
 こんなときに、夏ばて解消メニューとしてお勧めは、「行者菜のピザ」です。
 行者菜は、行者にんにくとニラの掛け合わせで、長井市では、特産品として扱っています。
 形は、ニラなのですが、味は、行者にんにくで、ただのにんにくよりも栄養豊富なんですよ。

 早速作り方を紹介しましょう!

 まず、ピザ生地を薄くのばし、ピザソースを塗ります。
d0150627_20554616.jpg


 その上に、刻んだ行者菜をたっぷり載せます。
d0150627_20575199.jpg


 最後にミックスチーズをのせて、200℃のオーブンで10分焼きます。
d0150627_2105954.jpg


 簡単でおいしく、スタミナ満点の「行者菜ピザ」のできあがりです。
d0150627_213119.jpg


 なごみ庵では、追加料理として、メニューに加えてますので、食べたい方は、予約のときに申し出ください。
[PR]
# by nagomian1224 | 2015-08-04 20:38 | お食事メニュー

新緑のケヤキ

 4月下旬には、まるで夏のような陽気だったのですが、やっと春らしくさわやかな気候になりました。

 人間にとっては、たいへん過ごしやすいのですが、雨の降らない日が続いており、畑の作物は、悲鳴をあげています。そろそろ雨がほしいなあ~。

 なごみ庵のケヤキも新緑のきれいな葉を見せています。
d0150627_21185648.jpg


 いつの間にか花をつけ、風に吹かれてまるで雨のように降ってきた花は、地面に落ちてこんなにたまっています。
d0150627_21221092.jpg


 ケヤキの林の下では、山菜のシドケが葉を茂らせています。なごみ庵の料理にも登場していますよ。
d0150627_21253047.jpg


 それから、今年のチューリップは、カラフルできれいでしたよ。毎年新潟の球根栽培農家さんよりいただいています。ありがとうございます!
d0150627_21302642.jpg


 余談になりますが、今年のゴールデンウィークは、珍しく自分の休みも取れ、娘と羽黒山を参拝することができました。参道の急な三つの坂を登り降りして、ひざはガクガク、ふくらはぎが筋肉痛でした。
d0150627_21421283.jpg

              《羽黒山五重塔》 
[PR]
# by nagomian1224 | 2015-05-08 20:07 | なごみ庵便り

卯の花姫伝説に浸る

 つい先日まで吹雪の日がありましたが、ようやく日中の気温は上がってきたようで、もう大雪の心配もないのかなとちょっぴりほっとしているところです。

 去る2月22日に「卯の花姫伝説」について、もっと詳しく、より多くの人に知っていただきたいと、ボランティアガイドの田中健三さんをお招きして、お話をしていただくイベントを開催しました。

d0150627_2159267.jpg

 今から約千年も前の時代に思いを馳せ、卯の花姫がなぜ三淵渓谷に身を投じなければいけなかったのか、知ることができました。
 自分のせいで父と兄の命が奪われてしまったことを知った卯の花姫の心情は、どんなだったのでしょうか。

 その後、三淵渓谷に大蛇の姿が見られるようになったそうです。田植えのころに野川を下り、竜神となり、それが、長井の黒獅子の始まりのようです。川を泳いでくるので、黒獅子の模様は、水しぶきが描かれているということです。

 最後に、同じボランティアガイドの中村睦さんが、手作りの弦楽器「タオライアー」を演奏してくださり、思いがけず、癒しの音色でイベントを締めくくることができました。ありがとうございました。
d0150627_22263493.jpg

[PR]
# by nagomian1224 | 2015-03-03 20:45 | 体験・イベントしました
 先日、長井市を紹介する動画がYouTubeにアップされました。
 それが、とても魅力的な動画で、ぜひ皆さんもご覧ください。

  水の都 長井 ~受け継がれる水の歴史~(長井市紹介動画)

 これを見て、私たちは、卯の花姫伝説に興味を持ち、もっと詳しく知りたくなりました。
 そこで、もっと多くの人に一緒に学んでもらってはどうかと、イベントを開催することにしました。
 興味のある方は、是非参加してみてください。

 期  日 平成27年2月22日(日) 12:00~
   特製「卯の花膳」で昼食の後、ボランティアガイドさんより卯の花姫伝説についてのお話を聞きます。
 会  費 1000円

 定  員 20名

 予約は、なごみ庵にお願いします。℡0238-84-7822
[PR]
# by nagomian1224 | 2015-01-28 20:14 | 体験・イベント情報

今度は、軽く開きます。

 新しい年を迎え、なごみ庵でも、出入口戸を新しくしました。
d0150627_15363494.jpg


 ご先祖様が残してくれた作業小屋のトタン戸を、創設以来7年間、大事に大事に使ってきたのですが、とうとう新しくする時期がきてしまいました。

 スーッと軽く開いて、とてもあんばいがいいです。

 外見も入口らしくなり、今度は迷う人もいないでしょう。

 戸も新しくなったところで、私たちスタッフも初心に返り、お客様をお迎えしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by nagomian1224 | 2015-01-25 15:29 | なごみ庵便り