農家れすとらん「なごみ庵」


by nagomian1224

楽しいこと、辛いこと これが人生

 白い雪に閉ざされた冬も終わり、植物も芽吹きを始め、いろいろなものがめまぐるしく活動を始める春となりました。

 なごみ庵でも今月は、楽しいことあり、辛いことありのめまぐるしい1ヶ月となりました。

 まず、なごみ庵で、いろんな体験なども受け入れていることを聞いてこられたお客様が、「手作り石けん」つくりを楽しんでいかれました。

 

 

d0150627_21360116.jpg

d0150627_21390974.jpg

 できた石けんは、これです。

d0150627_21400758.jpg

 それから、千葉県からの中学生が、教育旅行で訪れ、コンニャクイモの植え付け体験にチャレンジしました。

d0150627_21422962.jpg
d0150627_21432238.jpg

 また、仙台市からの旅行ツアーのお客様(これまで最高の30人越え)が、長井市をめぐりながら、なごみ庵で食事をされました。

 
 そして、先日、テレビ局の取材があったのですが、「やまがた鉄道の旅」という番組が放映されました。そのときの記念写真です。

d0150627_21442793.jpg

 しかし、やっぱりこんないいことばかり続くはずがありません。詳しくは話せませんが、最後は、私の不注意から、大勢の方に多大な迷惑をかけてしまうという大失敗をしてしまいました。今、気分はどん底状態です。しばらくは立ち直れないかもしれません。でも、これが人生なんですね。


 


[PR]
by nagomian1224 | 2017-05-29 21:54 | なごみ庵便り